Management DataBase Server

RisuPu MDBSは、2020年12月19日(土) よりクローズドベータ版テストでサービス提供開始したデータベースサーバサービスです。
なお、本サービスは2021年1月14日(木) から、正式に当組織サービスのベータとしてリリースいたしました。

本サービス概要

RisuPuのデータベースサーバーサービス「MDBS」はMariaDB、及びMySQLを採用しております。
MariaDBはMySQLから派生した新世代のリレーショナルデータベースです。
RisuPu MDBSは提供当初からMariaDB(10.3.xx)を採用しMySQLとの高い互換性を持ちながら、高いパフォーマンスと頑健性に優れています。
スケーラブルなMDBSを採用することで、安定したサービス等を提供することができます。

当組織サーバーサービス以外からもご利用いただけます。
※当該サーバが外部データベース宛の通信を許諾していない場合があります。

また、本サービスは、当組織内システム等の共用データベースサーバとは分離しております。
※MariaDB (MySQL) の使い方は、当組織はサポートしておりません。
 Qiita等をご参照下さい。

各種ツール(tky1)

phpMyAdmin(webGUI)
https://phpmyadmin.tky1.mdbs.tokyo/

temp版phpMyAdmin1 (webGUI)
https://temp.pma.tky1.mdbs.tokyo/

temp版phpMyAdmin2 (WebGUI)
https://tempma1.tky1.mdbs.tokyo/

各種ツール(tky2)

phpMyAdmin(webGUI)
https://phpmyadmin.tky2.mdbs.tokyo/

動作確認済系(共用レンタルサーバー)

【お知らせ】[MDBS] 当組織DBサーバーがご利用いただける動作確認済のレンタルサーバーについて
2021-02-11 【お知らせ】[DB Service] 当組織DBサーバーがご利用いただける動作確認済みのレンタルサーバーについて

動作確認済系(ソフトウェア・両プラン共通)

DBeaver
https://dbeaver.io/

※DBeaverに関する使い方は、以下をご参照ください。
 DBeaver使い方メモ (Qiita)

本サービスのお申込み

下記新規お申し込みのページからお申込みください。

新規お申し込みフォーム ※2022年8月5日(金)~ – RisuPu サポートページ

サーバー仕様

MDBSのサーバスペックを教えてください。 – RisuPu サポートページ

MDBSのお知らせ

※このサービスは、RisuPu(rspnet.jp, .)が管轄(運営元)です。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました